スマホアプリzoomを使ってみた|すずらん調剤薬局グループ ~あなたに笑顔と健康を~

スマホアプリzoomを使ってみた

2020.11.10 ロイテ調剤薬局 大麻店 ブログ

新型コロナウイルスが流行っているため、ビデオ会議システムのzoomが盛んに使われるようになっています。

当社でも、zoomによる講習をするようです。

なので、今回はスマートフォンでミーティングをするという設定で、zoomのダウンロードから使い方について調べて見ました。

 

 

1、アプリのダウンロード

携帯がiPhoneならitunesstoreから、Androidならplaystoreから検索します。

『zoom』と検索すると『zoom cloud meeting』が出てきますので、それをインストールします。

Screenshot_20201109-211203

インストールが終わったら、デスクトップ画面にアプリが出ます

Screenshot_20201101-193722

 

 

2、アプリでミーティング開始

先ほどダウンロードしたアプリを起動します。

起動したら下記のような画面が出てくると思います。

今回はアカウントを作らない方法でミーティングを行うので赤枠の『ミーティングに参加』を押します。

13

ミーティングに参加するには『ミーティングID』と名前が必要になります。

Screenshot_20201109-214812

『ミーティングID』は、zoomミーティング主催者から送信された招待メールにありますのでそれを入力します。

iphoneの場合は、「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」というポップアップが表示されますので、ネット環境があれば「インターネットを使用した通話」をタップしてもらいます。





これでミーティングに参加できます。

 

3、おすすめ機能
  • チャット

ミーティング中に使えるチャット機能です。URLの送信などの際に便利です。

  • 画面共有

お互いの画面共有をする事ができます。pc、スマートフォン画面も共有する事ができます。

  • ホワイトボード

Android版およびiPad版のZoomアプリでは、ホワイトボード機能が利用できます(iPhoneは非対応)。フリーハンドの線を描いたり、文字を入力することができます。

 

4、使ってみて

zoomのアプリをスマートフォンにインストールすれば、使い方はシンプルで分かりやすかったです。とくにホスト以外はアカウントの作成不要のため、煩わしい作業がなく素早くミーティングが行いやすかったです。